So-net無料ブログ作成

Anything Goes ( C Porter ’34 )

長野ヒデ子原画展始まる.jpg
昨日、エラ・フィッツジェラルドのコール・ポーター集を聴いて、あらためて”エラの”
エラさに感動してしまいました。
その中の一曲ですが、伊東四朗さんと小松政夫さんの舞台、見たかったです。
Y系の人々とは全く異なったものが見られると思う!
ところでこのコール・ポーター集は、ピアノは我らがT.フラナガン、DSは
E.シグペン~先頃亡くなったボビー・ダーハムが代わってDSになる直前の
もの(?)                           ( 館長 )

今日のテーマは、なにかうまくいくかしら、うまくいくわよみたいな意味だそうです。
長野ヒデ子さんの原画展が始まりました。
たいこさんは、絵本館の中をあちこち探検しておりました。
たいこさん絵本館の中を探検.jpg
ちょっと蒸し暑い天気でしたが、木陰や、絵本館の中はけっこう涼しいですよ。
Dizzyはとうとうハーネスとリードを買ってもらって本格的に庭の散歩ができる
ようになりました。
30分くらい付き合うと、さすがに満足するようです。
涼しいところを見つけてはひるねしています。
裏にある小鳥の水浴び場を眺めるのも大好き。
胸がオレンジ色のキビタキもやってきましたよ。

コーヒー、紅茶にはクッキーをつけてお出ししているのですが、最近これが
ねこクッキーになりました。

今日のおすすめ絵本は、「おかあさんがおかあさんになった日」  童心社
               長野ヒデ子・作
               あかちゃんが生まれた日は、お母さんもお母さんに
               なった日。感動が伝わってきます。
               若いお母さんお父さんが熱心に読んでいかれますが
               実は小さなお子さんたちも興味深々です。
おかあさんがおかあさんになった日.jpg

nice!(0)  コメント(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。